2014/01/29Wed

「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」
by 古川 志穂研究員

こんにちは。
宮城県・仙台の転職エージェント リージョンズ キャリアコンサルタントの古川です。

寒い毎日ですが、皆さんお身体は大丈夫ですか?お風邪などひかれていませんか?

早いもので1月も残りわずかとなりました。
昔から言われる言葉遊びで、
「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」というものがあります。
由来は「1月はお正月があり、2月は元々28日(29日)で普通より短く、3月は年度末なので
やることが多い」ということだそうです。
1.2.3月は日が早く過ぎる(やることが多いのに思うように進まない)という意味です。
その通り、新年明けてからというもの時間があっという間に過ぎていきます。

2月に逃げられないようしっかり捕まえないと、気が付いたら4月なんてこともあるかも
知れませんね(笑)
しっかりと計画を立てて、1日1日を逃さないようにしたいものです。

時間は戻ってきません。
改めて時間を大事にしないといけないと思いました。

転職をお考えの方はまずはこちらからエントリー下さい
http://rs-miyagi.net/entry/

SHARE:
CATEGORY:
研究員の徒然なるままに
前の記事
電話対応の大切さ
次の記事
未知との遭遇

ABOUT

リージョナルキャリア東北
「リージョナルキャリア宮城」は、リージョンズ株式会社が運営する、宮城での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア宮城

STAFF

福澤 謙二郎研究員

福澤 謙二郎研究員
リージョナル転職、北海道内での転職を得意とするコンサルタントの集団です!

渡辺 康二郎研究員

渡辺 康二郎研究員
リージョンズ東北カンパニー長。東北の人と企業の成長に貢献すべく日々真剣に、泥臭く、走り回っています。

大石 豊研究員

大石 豊研究員
山形出身、大学は福島、就職は仙台、北陸・関東への転勤を経てUターン、の生粋の東北人です!

古川 志穂研究員

古川 志穂研究員
皆さんの悩みや不安を解消し、ポジティブに転職活動を進めていく為のお手伝いをさせて頂きます。

坂本研究員

坂本研究員
生まれも育ちも宮城県!毎年、東北温泉巡りをしている坂本が、東北のステキ情報を発信します。

菅原 大研究員

菅原 大研究員
宮城県出身の東北人。リージョンンズを通じて東北の人と企業を盛り上ために日々走り回っています

奥山研究員

奥山研究員
食いしん坊な仙台人。宮城を楽しむ情報をお届けします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED