2014/08/26Tue

事業承継と人材ニーズ
by 渡辺 康二郎研究員

帝国データバンクによると、宮城県の社長平均年齢は59.4歳。

60歳以上の経営者の比率は55.1%となっています。

 

多くの県内企業で、次世代へ経営を譲り渡すタイミングが迫っています。


そうした中、交代が迫っているのは経営者ばかりではありません。

経営者を支える管理職もまた高齢化しています。

 

先代から会社を支えてきた管理部長が65歳になって

「そろそろ引退させてほしい」と言われているが

社内にはすぐにその後継者となれる人材がいない。

 

これは、宮城県の多くの企業で共通して起こっている現象です。

 

また、時代が移り変わり、経営環境が以前より厳しくなっている業界がほとんどです。

顧客からの要望はより難しく、より細かく、より多様になっています。

競争相手も多様化し、地方にあっても世界中に競合が存在する時代です。

さらに、技術革新により、どこからどう競合が出現するかわかりません。

 

そのような中で、経営者ひとりで会社を運営していくことが難しくなり

多能な人材を集め「経営チーム」を構築して難局に対峙しようとする企業が増えています。

そうなると、当然、外部から力のある人材を採用する企業も増えることになります。

 

いま、地方では、こうした事業承継にかかわる強い人材ニーズが多くの企業で発生しています。

SHARE:
CATEGORY:
地域マーケットトレンド

ABOUT

リージョナルキャリア東北
「リージョナルキャリア宮城」は、リージョンズ株式会社が運営する、宮城での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア宮城

STAFF

福澤 謙二郎研究員

福澤 謙二郎研究員
リージョナル転職、北海道内での転職を得意とするコンサルタントの集団です!

渡辺 康二郎研究員

渡辺 康二郎研究員
リージョンズ東北カンパニー長。東北の人と企業の成長に貢献すべく日々真剣に、泥臭く、走り回っています。

大石 豊研究員

大石 豊研究員
山形出身、大学は福島、就職は仙台、北陸・関東への転勤を経てUターン、の生粋の東北人です!

古川 志穂研究員

古川 志穂研究員
皆さんの悩みや不安を解消し、ポジティブに転職活動を進めていく為のお手伝いをさせて頂きます。

坂本研究員

坂本研究員
生まれも育ちも宮城県!毎年、東北温泉巡りをしている坂本が、東北のステキ情報を発信します。

菅原 大研究員

菅原 大研究員
宮城県出身の東北人。リージョンンズを通じて東北の人と企業を盛り上ために日々走り回っています

奥山研究員

奥山研究員
食いしん坊な仙台人。宮城を楽しむ情報をお届けします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED