リージョナルHERO

暮らしたい場所へのリージョナル転職を成功させたHERO

宮城へのリージョナル転職を見事実現された候補者の関根聡さん(仮名)にインタビューしました。

IT業界最先端の現場は卒業。石材会社の社内SEへの転身は大成功。

情報通信会社でインフラ・ネットワーク設計に携わって8年。業務請負という仕事の形態の中で、「自分の成長は頭打ちになるのでは」と感じていた関根聡さん(仮名)は、35歳を前に転職に踏み切る決断をした。考えていた転職先の条件に「『これでもか』というくらいピッタリだった」という仕事と出会い、業界としては全く畑違いの石材会社へ。新たに立ち上げられた社内専属SEというポジションで、自分の力をのびのびと発揮するリージョナルHEROをご紹介する。

- プロフィール松島産業株式会社 関根聡さん(仮名) 33歳/大学卒
- 転職活動【転職回数】2回【転職期間】エントリーから内定まで27日間

転職前の職業・転職後の職業

職業 通信技術者 職業 社内システム企画
業界 情報通信 業界 石材業
仕事内容 主にインフラ・ネットワークの設計・ネットワーク機器の設定に従事 仕事内容 グループ企業間のシステム・ネットワーク構築、Webデザイン等

1グループ企業間のシステム構築からロゴデザインまで。

現在のお仕事はどんな内容ですか?

松島産業という、墓石の小売と建築石材の輸入・卸・販売をする会社の社内SEです。自社のウェブサイトのリニューアルを手始めに、グループ企業間のシステム構築やネットワークの構築を推進していくということで採用していただいたのですが、いろいろな業務を幅広くやらせてもらっています。加えて、ウェブデザインやチラシ、グループ企業のロゴなどのデザインも手がけています。これは今までのキャリアとは関係ありません。昔から美術やデザインが好きだったという、言わば趣味の領域だったスキルが思いがけず活きています。

入社前のご経歴を教えてください。

秋田県の出身で、仙台の大学を卒業後、ケーブルテレビ関係の機械・設備メーカーに就職しました。営業職で採用されたのですが、すぐに東京支社でSE研修を受けることになり、そのまま東京でSEとして仕事をすることに。忙しいながらも仕事は楽しかったのですが、東京の生活が肌に合わなかったのと(特に満員電車がダメでした)、今後も東北に異動する見込みはないとわかり、1年半ほどで仙台の情報通信会社に転職しました。その会社で約8年、インフラ・ネットワーク設計に携わっていました。

転職のきっかけは?

2つ目の会社で行っていたのは、業務請負の形態で他社に常駐して法人向け通信回線の設計・設定をする仕事。客先独自のシステムを利用しての仕事なので汎用性はありません。言わばつぶしのきかない業務で、スキルを磨いてもそこでしか役に立たないので、やりがいが見出しにくかったのです。このまま続けていても自分のスキルは上がらない、成長しないなと思うようになり、35歳という区切りの歳が近づいていたこともあり、転職活動を始めました。

転職活動はどのように進めましたか?

転職サイトで検索して探そうと思ってもなかなか時間がなく、スカウト待ち機能を利用しました。登録して1ヶ月半くらい経った頃、リージョンズさんからお話をいただいたのが松島産業です。募集内容を見ると、私が考えていた条件に「これでもか」というくらいピッタリはまっていました。今回の転職に関しては、リージョンズの担当の方が全てスムーズに進めてくれたこともあり、トントン拍子に進んだと思います。

今の会社に決めたポイントは?

今回の転職先の条件として考えていたのは、東北の通信業界以外の社内SEであること。前に行なっていた仕事の請負元と、常駐していた会社は東北の情報通信業界ではよく知られた大手だったので、そのコミュニティから離れ自分の力を試してみようと思ったのです。また、これまでは他社に常駐して他社のために働いていた感が否めなかったことから、自分が勤めている会社に貢献できる社内SEに魅力を感じたのかもしれません。今の会社の募集内容は、新たに設ける専属SE職の募集だった点に魅力を感じました。社内のシステム企画というポジションでネットワーク構築やIT推進の仕事をするなら、今までのスキルを活かして、自分の会社の社員が働きやすい環境を整備することに力を尽くせるのではないかと思いました。

2自由に提案し、構築し、役立ててもらうやりがい。

転職していかがでしたか?

転職してもうすぐ1年になりますが、あっという間だった気がしています。ウェブサイトのリニューアルやグループ企業のロゴデザイン、ネットワーク構築やサーバー立ち上げ、グループウェア導入等々、企画提案から導入の設置工事までやりたいことをやれています。大成功の転職だったのではないでしょうか。

生活面での変化はいかがですか?

職場が遠くなり、始業時間も早まった分、早寝早起きになりました。前職の時から定時内に仕事を終えられる段取りを組むことには慣れていますので、残業もほとんどしないようにしています。電車通勤で1時間ぐらいかかりますが、座れますし、静かですから、東京にいた時の通勤とは大違い。睡眠をとったり本を読んだりスマホでニュースを見たりする時間にあてています。

困っていることや課題はありますか?

現在、新たにウェブショップの立ち上げを手がけており、そのプロジェクトを何事もなく軌道にのせることが目下の課題。また、導入したばかりのグループウェアの管理も毎日気の抜けない業務です。仕事の範囲が幅広いので、前職までに身につけたネットワークの知識が役に立っていると言えるのは半分ほど。今の会社に入社してから新たに調べるなどして身についている部分も多く、スキルアップしているという実感があります。

転職してよかったと思うことは?

ストレスなく自由に動けることが一番でしょうか。自分の会社で、自分の会社のための提案をして、自分の会社のために作業をするわけですから。提案をしたものを自分で構築して、それを役に立ててもらえるのが嬉しいですね。

転職を考えている人にアドバイスをお願いします。

「やりたい仕事の募集がない」「いい仕事がない」という人たちに向けて言いたいのは「探せば必ずありますよ」ということ。「ない」のではなく「見つけられていない」だけではないでしょうか。私の場合も、SEとして培ってきた経験を生かせる仕事を、通信業界ではなく石材業界で見つけることができました。非公開の求人でしたので、リージョンズさんを介したことで出会えた仕事だと思っています。


コンサルタントの紹介へ

リージョンズ株式会社 古川 志穂

関根さんとの出会いは、弊社からご案内したスカウトメールでした。ご面談での印象は、良い意味で自然体で、裏表のない魅力的な方だと感じました。初めてお会いしたとは思えないほど、ざっくばらんに話してくださったことを覚えています。お話しをお伺いしていくと、ご自身の成長に頭打ち感を持っており、今までのスキルを活かして、更に成長したいお気持ちがひしひしと伝わってきました。また、これまでは他社に常駐する働き方だったため、自分の会社のために貢献したいという強い希望をお持ちでした。会社の成長を支えながら、自分を試したいというご志向を叶える現職をご紹介でき、私にとっても非常に手ごたえのあるお手伝いとなりました。会社の成長を促す重要なポジションで、イキイキと未来を見据えて業務に取り組んでいらっしゃるご様子に嬉しく思います。関根さんの更なるご活躍をお祈りいたします。

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

ページの先頭へ

展開拠点

求人検索

地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア宮城