2015/06/10Wed

「家族のキャリア」の考え方。
by 大石 豊研究員

こんにちは!

宮城・仙台の転職コンサルティング会社、リージョンズの大石です。

本日は、「家族のキャリア」という事について、書いてみたいと思います。

弊社に転職のご相談に来られる方の中には、

30代以上のご家族をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

こういった方々にとっての転職は、自身のキャリア以上に、

ご家族のこれからをどう考えるか、言ってみれば「家族のキャリア」の考え方が

非常に重要です。

ましてやUIターン転職は、転職者さんとご家族にとってみれば、とても大きなライフイベント。

何より、良く家族の方々とじっくり考える時間を持つ、という事が重要です。

というのも、実際に、我々がお手伝いするケースでも、

ご本人は、転職先企業に前向きでも、配偶者の方や、両親、あるいは義理の両親の理解が得られず、

転職が叶わない、というケースも多くあるからです。

これは、「家族のキャリア」という考え方をすれば、もっともな事です。

とは言え、関係する全員にとって全員が「100点」を付けられるような求人との出会いは、極めて稀です。

あらためて、何を重要視し、何がクリアになれば、転職を決められるのか、

家族全員で棚卸をしてみるのがよろしいかと思います。

一般的に、転職をする際に基準となるフレームとして、

私たちは、下記の転職軸でのご検討を推奨しています。

(1)待遇軸(給与条件など)

(2)業界・会社軸

(3)仕事内容・職業上のキャリア軸

(4)勤務地軸

(5)労務環境軸

(6)職場環境軸

ご家族との相談、という観点で言えば、恐らく、(1)(4)(5)といった、

主に「環境軸」に関するテーマが中心になると思います。

こちらについて、きちんと合意形成をしていく、という事が何より大事なのですが、

一方で、実は一番重要な事は、

ご自身が転職先でどのようなキャリアを描き、自己実現を諮り、

どんな背中を家族に示していくか、なのではないか、と個人的には思っています。

転職は、転職そのものが目的ではなく、

ご自身を含めた関係者全員が、より良い未来を描ける生活を得る事が重要と思います。

つまり、突き詰めると、家族のキャリアを考えるうえでも、

ご自身のキャリアをどう描いていくのが良いのか、「自身のキャリア観」を考え抜く事が大事なのではないか、

と思うのです。

様々な外的要因を考えた上で、一定の諸条件を満たせば、

そこから先は転職者さん自身の「意志の問題」である、とも言えます。

徒に条件だけに注意を払う「近視眼的な」視点だけではなく、

長い将来を、より良く、健やかに過ごせるような意志決定、

簡単ではありませんが、それが出来た時、その転職先との出会いは、

生涯をかける仕事との出会いになるはずです。

情報提供など、私たちに出来る事は当然サポートさせて頂きますので、

上記の観点で、是非、「ご自身・ご家族のキャリア」を描いてみて頂ければ幸いです。

なお、U・Iターン転職のノウハウについては、

弊社のHP内でまとめたコンテンツがございますので

あわせてご覧になって下さい。

http://www.regions.co.jp/howto/ui_turn/#04

以上、本日はこの辺で失礼いたします。

地元への転職に係わるご相談はこちらまで!

リージョナルキャリア宮城  https://rs-miyagi.net/

SHARE:
CATEGORY:
転職成功のためのノウハウ

ABOUT

リージョナルキャリア東北
「リージョナルキャリア宮城」は、リージョンズ株式会社が運営する、宮城での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア宮城

STAFF

福澤 謙二郎研究員

福澤 謙二郎研究員
リージョナル転職、北海道内での転職を得意とするコンサルタントの集団です!

大石 豊研究員

大石 豊研究員
山形出身、大学は福島、就職は仙台、北陸・関東への転勤を経てUターン、の生粋の東北人です!

坂本研究員

坂本研究員
生まれも育ちも宮城県!毎年、東北温泉巡りをしている坂本が、東北のステキ情報を発信します。

菅原 大研究員

菅原 大研究員
宮城県出身の東北人。リージョンンズを通じて東北の人と企業を盛り上ために日々走り回っています

奥山研究員

奥山研究員
食いしん坊な仙台人。宮城を楽しむ情報をお届けします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED