2016/01/27Wed

"在り方"の話
by 菅原 大研究員


宮城県・仙台の転職エージェント リージョンズ キャリアコンサルタントの菅原です。

2016年が始まったと思ったらあっという間に1月終盤ですね。

時がたつスピードの速さに驚かれます。同時に、日々を漫然と過ごすのではなく、有意注意で過ごしていかなければと教えられている気持ちになります。

さて、タイトルのお話です。

私事ですが、先日所有している車を手放しました。

社会人になると同時に購入した車だったので約7年の付き合い。初めての自分の車ということで愛着もありました。

手放すに至る理由は諸々あるのですが、仙台に越してきてから土日しか乗れていない(ひどいと土日も乗らない)状況だったのが一番大きい要因でした。

売却するにあたり、中古車買取業社3社に査定をお願い。結果、3社とも査定金額はほぼ一緒でした。

(7年前の車なので金額は程度が知れているのですが・・・。)

金額が一緒だった瞬間に私はどこの会社さんにお願いするかを即決で決めました。

というか金額のひらきが微々たるものであれば、少し損しても迷わずそこの会社さんに決めようと事前に考えていました。

その理由は営業さんの丁寧さ。

他の営業さんが丁寧ではなかった訳ではありません。

その営業さんの丁寧さがずば抜けていたのです。

初めて車を売却するにあたっての不安のヒアリングや市場相場の情報提供、契約に至るまでの細かな説明、契約後の説明等々・・・。

こちらの心情を汲み取る・汲み取ろうとする・配慮する丁寧な姿勢は私も見習わなければと思いました。

私が出会った営業さんはタイトルでいうところの"在り方"がしっかりしている人なのだと思います。

営業としての成績を挙げるということももちろんですが、それ以前にどのような"在り方"でお客さんと接するか。

ここでの"在り方"は"スタンス"とも換言できますね。公私ともに、今の自分の"在り方"はどのようなものになっているか、見直すきっかけをくれた体験でした。今後も企業と求職者、双方ためになるには、どのように"在りたいか"を考え、邁進していきたいと思います。

余談ですが、話しに出てきた私を担当してくれた営業さんは3月から隣県へご栄転なさるということでした。

"在り方"がしっかりしている人は、仕事の成果もしっかりと出すのだなぁと改めて感心させられたエピソードです。

弊社転職支援の流れをお知りになりたい方はこちら
https://rs-miyagi.net/entry/

SHARE:
CATEGORY:

ABOUT

リージョナルキャリア東北
「リージョナルキャリア宮城」は、リージョンズ株式会社が運営する、宮城での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア宮城

STAFF

福澤 謙二郎研究員

福澤 謙二郎研究員
リージョナル転職、北海道内での転職を得意とするコンサルタントの集団です!

大石 豊研究員

大石 豊研究員
山形出身、大学は福島、就職は仙台、北陸・関東への転勤を経てUターン、の生粋の東北人です!

坂本研究員

坂本研究員
生まれも育ちも宮城県!毎年、東北温泉巡りをしている坂本が、東北のステキ情報を発信します。

菅原 大研究員

菅原 大研究員
宮城県出身の東北人。リージョンンズを通じて東北の人と企業を盛り上ために日々走り回っています

奥山研究員

奥山研究員
食いしん坊な仙台人。宮城を楽しむ情報をお届けします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED