2017/01/18Wed

映画から気づくこと
by 菅原 大研究員

宮城県・仙台の転職エージェント リージョンズ コンサルタントの菅原です。

今年もあっというまに2月。ここ数日寒さが強まっていますが、天候に挫けずに2月も精力的に仕事に励んでいきたいと思います。

そんな中ではありますが先日プライベートで映画を見に行く機会に恵まれ、ずっと気になっていた「海賊とよばれた男」をようやく見ることが出来ました。

同名の「海賊とよばれた男(上下)/百田尚樹著 講談社」が原作であり、山崎貴さんが監督・岡田准一さんが主演を務められています。

物語は出光興産創業者の出光佐三をモデルとした主人公・国岡鐡造の一生と、出光興産をモデルにした国岡商店が大企業にまで成長する過程がベースとなっています。

明治から昭和の時代にかけて、石油をめぐるビジネスのやり取りや、会社にかける思いが国岡鐵造と社員の視点から描かれており、作品を見ていて「明治時代版・ベンチャー企業が大企業に成長するまでのプロセス」を見ているような気分になりました。

作中印象的だったのが

「店主(作中では主人公・国岡鐵造を指す)のもとで働きたいんだ!」

「店主がいうから、実現させてやりたいんだよ!」

のような社員役達の熱い言葉。

店主のもとで働きたい・一緒に仕事をしたいというひたむきな想いが伝わってくるセリフだと思います。

熱いセリフに心を打たれると同時に、「どこで働くか・何をするか・誰とするか」は作中だけではなく、現実の我々にとっても言えることだよなぁ、と感じました。

転職希望者の中にも「こんな経営者と一緒に仕事をしたい」「こんなメンバーと働きたい」というような、"誰と働くか"を重要視している方は少なからずいらっしゃいます。

しかし、求人票のような文字情報だけでは、残念ながら魅力を完全に伝えることは難しいというのが現実です。

我々の介在価値の一つは、企業さんの代わりに、どんな方が集まっているか・雰囲気なのかを転職希望者にちゃんと伝えることが出来ることだと思っています。

言語化できる情報は勿論の事、非言語情報までお伝えして人と企業の出会いを実現すること。

その結果として、企業が成長を実現し転職希望者が仕事に楽しさを見出すようになれば最高だなぁと、作品を見て改めて感じました。

前述した理想の実現のためにも、日々企業さんの理解と転職希望者の理解に磨きをかけていきたいと思います。

最後になっていまいましたが、本年も皆様のお役にたてるよう、日々精進を重ねていきますので、何卒よろしくお願い致します。

弊社転職支援の流れをお知りになりたい方はこちら

https://rs-miyagi.net/entry/

SHARE:
CATEGORY:

ABOUT

リージョナルキャリア東北
「リージョナルキャリア宮城」は、リージョンズ株式会社が運営する、宮城での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア宮城

STAFF

福澤 謙二郎研究員

福澤 謙二郎研究員
リージョナル転職、北海道内での転職を得意とするコンサルタントの集団です!

大石 豊研究員

大石 豊研究員
山形出身、大学は福島、就職は仙台、北陸・関東への転勤を経てUターン、の生粋の東北人です!

坂本研究員

坂本研究員
生まれも育ちも宮城県!毎年、東北温泉巡りをしている坂本が、東北のステキ情報を発信します。

菅原 大研究員

菅原 大研究員
宮城県出身の東北人。リージョンンズを通じて東北の人と企業を盛り上ために日々走り回っています

奥山研究員

奥山研究員
食いしん坊な仙台人。宮城を楽しむ情報をお届けします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED