地域情報ブログ

レジャー2022.05.19

子どもも大人も楽しめる!ポケモントレイン気仙沼号

こんにちは。リージョナルキャリア宮城スタッフです。

今回は、親子で楽しめる夢のような列車「POKEMON with YOU トレイン」をご紹介します。


ポケモントレイン気仙沼号とは

「POKEMON with YOU トレイン(以下、ポケモントレイン)」は、東日本大震災で被災した東北のこどもたちに笑顔を届け、また全国のこどもたちに東北の旅を楽しんでほしいとの思いで、2012年からJR東日本が運行している観光列車です。

・詳細はこちらをご覧ください ≫ JR東日本 のってたのしい列車


JR大船渡線 一ノ関~気仙沼間を走る二両編成の快速列車。2022年5月現在、土・日・祝日を中心に運行しています。


ポケモントレインに乗ってみた

筆者は仙台在住のため、仙台市内から自家用車でJR一ノ関駅まで行き(所要時間1時間20分程度)、一ノ関~気仙沼間をポケモントレインで往復しました。


poke1.jpg

ネットで予約しておいたチケットを指定席券売機で発券し、いざ乗車です。JR一ノ関駅ではピカチュウの大きなモニュメントと記念撮影をし、横断幕や旗を手にしたJR職員さん達のお見送りがありました。子どもたちは車内から大喜びで手を振ります。早くもテンションMAXです。


1号車:コミュニケーション車両

列車は2両編成。1号車はコミュニケーション車両、2号車がプレイルーム車両となっています。コミュニケーション車両はボックス席が基本となった指定席車両です。いたるところにピカチュウがいる、とてもかわいい空間です。


poke2.png

手すりや天井もポケモン尽くしです!手すりはモンスターボールを始め、全て異なる種類のボールで作られています。


poke3.png

2号車:プレイルーム車両

感染症対策のため、プレイルームは交代制での利用となっていました。乗車時に車掌さんから利用時間の案内を受け取ります。自分の番がくるとアナウンスされるので、それ以外の時間はコミュニケーション車両で過ごします。


プレイルームには大小さまざまな、たくさんのピカチュウがいます。ポケモントレインの制服を着て車掌さん気分になれますよ。制服以外にも被り物やピカチュウになれるグッズは様々なサイズが用意されています。ここで撮った写真は子どもにとって嬉しい宝物になりますね。


poke4.png

車内販売

車内販売では、ピカチュウをはじめとしたポケモンキャラクターのぬいぐるみやポケモンパッケージのお菓子詰め合わせなどが購入できます。以前はポケモントレイン特製の駅弁もありましたが、2022年5月現在お弁当の車内販売は中止となっています。車内で食事をしたいときは乗車前に準備したほうがいいかもしれません。


スタンプラリー

車内ではさまざまな乗車記念グッズをもらえますが、とくに子どもが喜んでいたのはスタンプラリーです。一ノ関駅・摺沢駅・千厩駅・気仙沼駅の4つの駅にスタンプ台が設置されており、長めの停車時間がとられているため、線路を横断して駅舎に入り「おもいでノート」にポケモンのスタンプを集めることができます。また、気仙沼での滞在時間に「気仙沼復興応援スタンプラリー」に参加すると、ポケモントレインのペーパークラフトがもらえます。自宅に帰ってから、旅を思い出しつつ子どもと一緒に工作するのもまた楽しいものです。


気仙沼での過ごし方

一ノ関と気仙沼をポケモントレインで往復する場合、2時間ほど気仙沼で過ごすことになります。多くの方は気仙沼駅でタクシーに乗り、気仙沼市魚市場に隣接した観光物産施設「気仙沼 海の市」や、その2階にある「シャークミュージアム」で時間を過ごしていました。気仙沼大島がヒロインの故郷のモデルとなったNHK朝ドラ「おかえりモネ」の展示もあるのでファンの方は必見です。


海の市では気仙沼の海産物を購入することはもちろん、全国発送も可能です。宮城県民にとってはポピュラーな食材「ほや」や、気仙沼といえば!のフカヒレだけでなく、「鮫肉」などもブロックで売っています。海鮮を食べられるレストランもありますし、休憩やデザートには甘酸っぱい「ふかひれアイス」がおすすめです。


poke5.png

ポケモン尽くしの旅は、子どもはもちろん大人も最高に楽しめること間違いなしです。筆者が乗車したときは小さな子どもがいるファミリーだけでなく、老若男女さまざまな方が楽しんでいらっしゃいましたよ。皆さんも今年の行楽シーズンはポケモントレインで思い出をつくってみてはいかがでしょうか。


※写真は全て筆者が撮影したものです。

お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼宮城の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

宮城スタッフ

バックナンバー

レジャー

2022.11.07

【宮城】ワンコインで入れる!気軽に楽しむ日帰り温泉のすすめ

リージョナルキャリア宮城のコンサルタント、佐藤理貴です。 今回はワンコイン(500円以下)で行ける、宮城県の日帰り温泉の中から2か所を紹介します。あまりにもメジャー過ぎて、宮城県民には怒られるかもしれません(笑) 宮城県民は日帰り温泉が大好き 先日、日本人の県民性を紹介する某番組で「宮城県民は日帰

その他

2022.10.24

仙台の物価は高い?低い?最新データで検証【2022年10月版】

「宮城へのUターンを考えているけれども、具体的な生活イメージを知りたい」という方へ向けて、宮城県の物価をテーマにお話ししたいと思います。 東北最大の街である仙台を擁する宮城県。しかし地方であるゆえに「物価が低い」「東京よりずっと安い」というイメージがあるかもしれません。実際はどうなのか、最新のデー

イベント

2022.10.17

仙台市の社会実験に参加して

リージョナルキャリア宮城のコンサルタント 大石です。 「あなたが見たいと願う世界に、あなた自身がなりなさい。」 私が座右の銘としている、ガンジーの言葉です。 同じように響いてくる言葉があります。 「一燈照隅、万燈照国」。 最澄の言葉として伝えられている言葉です。 「一つの灯火だけでは隅しか照らせない

レジャー

2022.09.29

0歳児とのおでかけ~仙台うみの杜水族館編~

こんにちは。リージョナルキャリア宮城のコンサルタント菅原です。 9月に入り急に秋の空気になりましたね。今年も残すところ4か月と思うと、日々の過ぎる速さに驚かされるばかりです。残りの日々を丁寧に過ごしていきたいと思う今日この頃です。 さて、今回は0歳児帯同で伺った仙台うみの杜水族館のお話をさせていただ

イベント

2022.09.22

【秋の風物詩】仙台 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

リージョナルキャリア宮城のコンサルタント 佐藤です。 今回は、仙台の秋の風物詩「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」について書かせていただきます。 定禅寺ストリートジャズフェスティバルとは 私は音楽が好きでいろいろなジャンルを聴きますが、JAZZに関しては正直あまり詳しくありません。ただ、JAZZ

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る