産直ブログ

地域情報

企業2015.12.16

ローカルこそがグローバル!~東京本社企業の地方移転の動きに思うこと。

こんばんは。キャリアコンサルタントの大石です。

先日、日経新聞を見ておりましたら、興味深い記事が掲載されていました。

内容は、アパレル業を営む東京本社の企業さんが、本社機能を山形県南陽市に移転する、というもの。

理由は企業の「イメージアップ」です。

当該企業の社長さんは、

欧米企業に対して、「日本から来た」「東京から来た」と言っても相手にされないけれども、

「山形県南陽市から来た」ということを口にすると、興味を持って頂ける、とおっしゃておられました。

地方発である、といことがブランド戦略になりうる、という事が非常に衝撃的です。

おりしも、「地方創生」が叫ばれていますが、

地方救済のためになんとか地方に目を向けよう、というのではなく、

グローバル経済の中では、すでに「ローカル発」であることが、それだけで「価値」であり、

競争優位性でありえる、ということ、そしてそれに気づいている企業さんがアクションを始めている、

という事と思います。

マクロで見れば、既にローカルtoグローバルの大きなウネリが既に起きている!

すごい価値の転向と思います。

私たちも、地方転職の大きなうねりを作り出すことで、

地方経済の、東北の未来を作り出したいと思いながら事業をしておりますが、

大いに刺激を受け、希望を持つニュースでした。

ローカルこそがグローバル、そんな想いを新たに、より一層がんばります!

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
大石 豊

バックナンバー

その他

2022.06.28

街に森を持つ。

リージョナルキャリア宮城のコンサルタント大石です。 私の住まいは、仙台市の都心部から車で30分ほどのところにあります。 写真はそんな私の家から歩いて10分位のところにある裏山です。 写真は6月1日に撮影しました。 私が最も好きな5月の新緑の頃に比べると、やや深みが増してきてか、水分もたっぷり含んだ緑

その他

2022.06.07

宮城県住みたい街No.1"富谷市" 地元出身者が語る魅力

リージョナルキャリア宮城のコンサルタント菅原です。 私の出身地は仙台市に隣接する「富谷市」で、中学・高校・大学と青春の大部分を過ごした生粋の富谷っ子です。 そんな私の地元が、大東建託株式会社による「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2021」の<宮城県版><東北

その他

2022.05.31

意外と知らない仙台市の町内会事情

こんにちは。リージョナルキャリア宮城のコンサルタント佐藤です。 みなさんは「町内会」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。最近は加入率が下がっているという話も聞きます。なくてもよいと考えている方もいるでしょう。私もアパート住まいの時は町内会には加入していませんでした。2011年、仙台市内に

レジャー

2022.05.19

子どもも大人も楽しめる!ポケモントレイン気仙沼号

こんにちは。リージョナルキャリア宮城スタッフです。 今回は、親子で楽しめる夢のような列車「POKEMON with YOU トレイン」をご紹介します。 ポケモントレイン気仙沼号とは 「POKEMON with YOU トレイン(以下、ポケモントレイン)」は、東日本大震災で被災した東北のこどもたちに笑

その他

2022.05.12

仙台で感じる、人材起点による労働市場の根本的変化

こんにちは。リージョナルキャリア宮城のコンサルタント大石です。 今回は、仙台で感じる「人材起点による労働市場の根本的変化」についてお話したいと思います。 若手ビジネスパーソン団体の旗揚げ 先月、知人の若手ビジネスパーソンたちが「ONE TOHOKU HUB」という一般社団法人を立ち上げました。 引用

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る